2008年10月19日

『手塚治虫の遺伝子 闇の中の光展』

966766656_141.jpg

ribonnokisi02cc.jpg


とりあえず、今年、一番すごかった展覧会が、ついにお披露目を迎えました。
こんな素晴らしい展覧会に参加できたことがとても楽しかったです。
さて、来週から巡回するみたいなのですが。
私は、4作品出展していて、その作品が単行本の表紙にもなるみたいです=
その他にも、この企画の紹介本みたいなのが出るみたいなので、今から楽しみにしてます♪

『手塚治虫の遺伝子 闇の中の光展』

手塚治虫の遺伝子が蘇る!

渋谷パルコファクトリーのオープン1周年企画として、手塚治虫生誕80周年記念展「手塚治虫の遺伝子 闇の中の光展 tezuka gene Light in the Darkness」が開催される。

いくつものディケイドを経てもますます愛され続ける、時代を超越したあの可愛いキャラクターたち。そして数々のメディアで見聞きした氏本人のマンガ制作への真摯過ぎる取り組みは、ときには怖さまでをも感じてしまう。

本プロジェクトは、数々の手塚作品から発せられる光と闇をテーマとし、国内外で活躍する30組以上のアーティストやデザイナーたちが、新たな表現方法を通して手塚治虫作品に新たな生命を吹き込むというもの。


参加アーティストは、エンライトメント、グルーヴィジョンズ、TOMATO、稲葉英樹を始めとするビッグネームがズラリと並ぶ。展示内容は手塚作品のカバーアートの新制作、ビデオインスタレーション、映像作品などが予定されており、リスペクトを超えたクリエイター同士のスリリングな拮抗が読み取れるはずだ。また会場では、手塚作品の原画やアニメーションの展示、並びに作品紹介がされるほか、別会場のロゴスギャラリーでは、参加アーティストデザインによるグッズの販売も行われるので乞うご期待。

Text_GHTV


「手塚治虫の遺伝子 闇の中の光展
 tezuka gene Light in the Darkness」
会期_10月24日(金)〜11月10日(月)
時間_10:00〜21:00(入場は閉場の30分前まで/最終日は18:00閉場)
会場_パルコファクトリー(渋谷パルコ・パート1 6F)/ロゴスギャラリー(同B1F)
入場料_一般¥300・学生¥200・小学生以下無料(ロゴスギャラリー入場料は無料)
http://www.parco-art.com/web/factory/tezuka0810/

参加アーティスト_ADAPTER 青木京太郎 AMGDO UNNON 稲葉英樹 Imaitoonz 
井口弘史 IPPI エンライトメント 小谷元彦 大原大次郎 グルーヴィジョンズ 黒川知希 草野剛 五木田智央 近藤麻由 永戸鉄也 白根ゆたんぽ 佃弘樹 
タナカカツキ ネルホル Junichi NA2ME(NYAAA) 菱沼彩子(NYAAA) ten_do_ten 田名部敏文 長谷川踏太(tomato) 牧鉄兵 広岡毅 松本弦人 鴻池朋子 相馬章宏(concorde) 福井利佐 MUSTONE
posted by na2me at 23:30| Comment(0) | TrackBack(1) | NEWS&WORKS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

STUDIO VOICE

0811.jpg

今月号のスタジオボイスにカット載せてますー!
posted by na2me at 12:34| Comment(0) | TrackBack(2) | NEWS&WORKS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。